ウェルネスドッグフードってワンちゃんに優しい?それとも優しくない?どっち??

ウェルネスドッグフードってワンちゃんに優しい?それとも優しくない?どっち??

イオンペットで販売されているウェルネスシリーズのドッグフードについて、ウェルネスの原材料やウェルネスの特徴などを紹介します。

ウェルネスドッグフードとは

ウェルネスは、イオンペットが愛犬・愛猫が健康に生活していけるようこだわり抜いた厳選素材を使用したペットフードシリーズになります。

「ウェルネス ドッグフード」は、15年連続推奨ドッグフードに選出されています。そして、「ウェルネス ドッグフード」は、お客様満足度90%と多くの方に愛されているペットフードです。

ウェルネスドッグフードのこだわりって?

ウェルネスのドッグフードは、ワンちゃんやネコちゃんたちの胃袋を満たすためだけに作られたわければありません。ペットたちの健康を守るために以下の厳選された材料が使われています。

第一原材料以外も安心の厳選素材を使用

乳酸菌
ラクトバチルス・プランタラム、エンテロコッカス・フェシウム、ラクトバチルス・カゼイ、ラクトバチルス・アシドフィルス等の善玉菌で、お腹の健康をサポート。
亜麻仁
オメガ-3脂肪酸、繊維質が豊富な亜麻仁。被毛の健康維持に。
ユッカ抽出物
ユッカは砂漠の乾燥地帯に自生する植物です。お腹の健康をサポートします。

クランベリー

優れたビタミンC源としてキャットフードに使用しています。
大麦、オートミール、こんぶ、さつまいも、にんじん、ブルーベリー、ほうれん草、りんご、緑茶抽出物 等

ウェルネスが使用しない原材料

合成酸化防止剤
(エトキシキン、BHA、BHT)不使用 合成着色料不使用 合成香料不使用

引用元 https://www.aeonpet.com/ec/contents/wellness/index.html

ウェルネスドッグフードの気になる評価

ウェルネスドッグフードの気になる評価点数は…

2.2/5点です。

森くん

2.2点だったウェルネスドッグフードはどんなドッグフードなのか見ていこう!

ウェルネスはこんなワンちゃん向けのドッグフード

アレルギーや年齢など様々なワンちゃんに対応したドッグフードが多いなか、ウェルネスのドッグフードはこんなワンちゃん向けになっています。

  • 食べ応えのあるドッグフードが好き!
  • おやつ大好き!
  • 栄養が偏りがちでちょっと不健康
  • 食物アレルギー持ちで食べられるドッグフードが限られちゃう

他にもウェルネスドッグフードには、各種類で年齢別やサイズ別など様々なワンちゃんに向けて様々な種類のウェルネスドッグフードが用意されています。

ただし、シリーズものであるため、これ一つで解決できる!って感じのウェルネスドッグフードは用意されていません。

森くん

条件によってドッグフードを変えないといけないのなら愛犬家2匹以上いる場合はウェルネスを買うのはお金がかかりそうだね。

現在使っている・気になっているドッグフードの口コミ評判・当サイトの評価を知りたい方は参考ページからご覧ください。

参考ページ:【一目瞭然】ランク付けでわかるドッグフード!

食べ応えを求めるワンちゃん向けのドッグフード!

いつものドッグフードじゃ全然足りない!もっと食事が進むウェルネスのドッグフードがこちら

ウェルネス コア チャンキーセンターのイメージ画像

ウェルネス コア チャンキーセンター

ジューシーなお肉が中にもゴロゴロ!
穀物アレルギーにも配慮したウェルネスコアチャンキーセンター

  • 抗酸化栄養素が豊富な野菜も配合
  • 穀物アレルギー配慮(穀物不使用)

引用元 https://www.aeonpet.com/ec/contents/wellness/index.html

グラム(g) 170g
価格(税込) 540円(税込)

ゴロっとしたお肉がパテのなかにぎっしりと入っており、穀物不使用なのでアレルギーがあるワンちゃんもアレルギーを気にせず食べられるウェットタイプのドッグフードです。

ダメな点があるとすると、1つボリュームが多いのでワンちゃんが太りやすくなってしまうことですね。

森くん

お肉が入っているおかげで食べ応えはかなりいいみたいだね!

おやつ大好きワンちゃん向けのドッグフード!

おやつが好きすぎて味にこだわりを感じないと食べない、ワガママなワンちゃんもイチコロのドッグフードがこちらです。

ウェルネス プチトリーツのイメージ画像

ウェルネス プチトリーツ

厳選素材を使用した、穀物不使用のトリーツ(おやつ)。
味にこだわりのある愛犬に。

  • 動物性たんぱく質源が主原料
  • 歯ごたえしっかり食感の「クランチタイプ」と口あたりしっとりの「ソフトタイプ」
  • 風味豊かな亜麻仁油を配合
  • 皮膚・被毛の健康維持もサポート

引用元 https://www.aeonpet.com/ec/contents/wellness/index.html

グラム(g) 170g
価格(税込) 756円(税込)

亜麻仁油を入れてあるので、皮膚や被毛の健康を守るサポートしてくれます。一粒一粒に風味をつけていますので、おやつに目がないワガママなワンちゃんも気に入るドッグフードです。

ダメな点は、他のおやつ用ドッグフードと違って1袋の量が少ないため価格が高めである。

森くん

僕たちが好きな風味で食べやすさバツグンだけど1個の値段が高いね…

栄養不足がちなワンちゃん向けのドッグフード!

好きなドッグフードや食べ物の栄養が偏ってしまって困っているワンちゃんには、このドッグフードがオススメ。

ウェルネス コアのイメージ画像

ウェルネス コア

穀物を使わず、高品質の動物性たんぱく質と
野菜や果物をバランスよく配合

  • 動物性たんぱく質が豊富な高たんぱく質フード
  • バランスの取れた適切なミネラル、脂肪、カロリー量
  • オメガ-3脂肪酸とオメガ-6脂肪酸を配合し、健康な皮膚・被毛をサポート

引用元 https://www.aeonpet.com/ec/contents/wellness/index.html

グラム(g) 800g 1.8kg
価格(税込) 2,138円(税込) 3,942円(税込)

穀物類を使わないで、野菜や果物を使ってバランス良い脂肪、カロリー量、ミネラルを実現したバランス重視のドッグフードです。

ダメな点は、バランス重視なのはいいことだが穀物不使用というだけで他に特化した部分が無いのが難点。

森くん

高品質のドッグフードだから結構安心して食べられるよね。若干値段が高いのは毎回買うのは大変だね。

食物アレルギーを持ってるワンちゃんでも食べれるドッグフード!

好きなドッグフードや食べ物の栄養が偏ってしまって困っているワンちゃんには、このドッグフードがオススメ。

ウェルネス シンプルのイメージ画像

ウェルネス シンプル

動物性たんばく質源を1種類に限定し、
原材料の種類を少なくすることで、食物アレルゲンに配慮

  • アレルギーになりにくいとされる、目新しい動物性たんぱく質源を使用
  • 亜麻仁とキャノーラ油由来のオメガ-3脂肪酸とオメガ-6脂肪酸を配合
  • 4種類の乳酸菌(プロバイオティクス)と食物繊維(プレバイオティクス)を配合

引用元 https://www.aeonpet.com/ec/contents/wellness/index.html

グラム(g) 800g 1.8kg
価格(税込) 2,138円(税込) 3,942円(税込)

食物アレルギーが反応しないように配慮された食物アレルギー持ちのワンちゃんに優しいドッグフードになります。

ダメな点は、食物アレルギー向けであることから配合できる原材料が少なくなり、1種類で豊富な栄養を取り入れることができないことですね。

森くん

アレルギー持っている子にはうれしいドッグフードだね。

ウェルネスドッグフード全般の口コミ

ウェルネスを実際に使用した飼い主の方に、聞き込みした結果を紹介します。

良い口コミ

  • 普段あんまり食べないのにこのシリーズだと出し分を全部食べてくれました!
  • 小型犬には、ほんとちょうどいい量で毎回助かっています!
  • 毎日ぶんぶん尻尾ふって、嬉しいそうに食べてくれます。

悪い口コミ

  • 値段が高すぎて、買い替えの時に即決で購入できない。
  • 消化しずらいのか、排便のでが悪くなってた
  • ジューシーのやつ買ったけど、ニオイだけ嗅いで食べてくれなかった。

ウェルネスドッグフードについてのまとめ

ウェルネスのドッグフードシリーズの総評になりますが、アレルギーや栄養面を考えて作られたドッグフードが多く、ワンちゃんに優しい商品シリーズだと言えます。

一方、飼い主からすると、値段が高い!他にも安くて、量があるそして、栄養面やアレルギーを考慮しているドッグフードはあるため、他の商品でいいかもとなりやすいです。