最適なバランスで原材料を入れているモッピードッグフードは危険?口コミ評判や原材料から独自で評価してみた

モッピー

安心安全にドッグフードを食べて愛犬の健康を守っていくために、様々な世の中に出回っているドッグフードを独自に評価して皆さまにご紹介しています。

日本の風土・環境に合わせて作られているドッグフード「モッピードッグフード」を独自の評価もいれつつ紹介していきたいと思います。

モッピードッグフードとは?

モッピーの画像

日本風に最適なバランスで原材料が入っていながら、購入しやすい価格を実現している総合栄養食のドッグフードとなっています。

モッピードッグフードは他のドッグフードに比べると、本当に購入しやすい価格になっているのでしょうか?

それに原材料が本当にバランスよく入っているのでしょうか?

森くん

モッピードッグフードを詳しくみていこう!

モッピードッグフードの評価

ドッグフードの気になる評価点数は…

2.5/5点です。

森くん

2.5点だったモッピードッグフードの良いところと悪いところを見ていこう!

モッピードッグフードの良いところ

  • 糞の軽減してくれる!
  • 硬めの粒でよく噛むようになり、お口のケアも可能!

森くん

よく噛んで食べる粒だから、お口や歯をケアできるのいいね!

モッピードッグフードの悪いところ

  • 穀物によるアレルギーや消化不良に注意が必要
  • 皮膚炎が起こるかもしれない動物性油脂が入っている

森くん

アレルギー持ちや、皮膚が弱い子には食べさせない方がいいよ。

モッピードッグフードを使った評判口コミ

Amazonでモッピードッグフードを購入された愛犬家さんたちの評判口コミになります。

メーカーさんにお願い

森くん

モッピードッグフードがあまり人気無いのか、口コミは1件しかないね。しかも商品に対する口コミじゃないから、参考にならないよ…

モッピードッグフードの製品情報

日本ように最適なバランスで原材料が入れられている「モッピー」の製品情報を紹介していきます。

モッピー ドッグフード レギュラータイプ

モッピーのパッケージ

ブランド名 モッピー
メーカー モッピーナナ
原産国 オーストラリア
価格 1341円(税込)
内容量 1.2kg

森くん

モッピードッグフードの原材料と成分をみていこう!

モッピードッグフード:原材料

小麦、ラム、米、家禽、コプラミール動物性油脂コーングルテンミール、菜種油、ひまわり油、魚油、亜麻仁油、ビタミン類(A、D3、E、K3、チアミン、リボフラビン、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、ピリドキシン、シアノコバラミン、葉酸)、ミネラル類(銅、鉄、マンガン、亜鉛、ヨウ素、セレン、カルシウム、リン、ナトリウム、カリウム、マグネシウム)、ユッカフォーム抽出物、酸化防止剤(ミックストコフェロール、ローズマリー抽出物)

森くん

うーん、僕たちの体によくない添加物は入っていないみたいだけど、ミール系や穀物が入っているね…

モッピードッグフード:成分

粗たんぱく質 20.0%以上
粗脂肪 12.0%以上
粗繊維 3.5%以下
水分 8.0%以下
アルギニン 7.0%以下

※100gあたりのエネルギー320kcal

森くん

モッピードッグフードの成分量は問題ないね!

モッピードッグフードのこだわり

モッピードッグフードが特にこだわっている部分を紹介!

  • 日本の風土・環境に合わせた原材料をバランスよく入れている!
  • 手に入りやすいように価格が調整させれている!

森くん

日本仕様にすることで僕たちが、ちゃんと食べられるようにしてくれているんだねー。

モッピードッグフードの販売会社

モッピードッグフードの日本の販売会社を見てみよう!

会社名 株式会社 黒龍堂
本社所在地 東京都港区芝公園2-6-15黒龍芝公園ビル1F
本社電話番号 03-3432-0181
事業内容 ペットフード・グッズなどの販売

まとめ

モッピードッグフードは、体の内外のケアにはかなり優秀ではあります。ですが、購入しやすい価格として販売価格をうたっている割には、コスパはよくないです。

また栄養は十分なのですが、如何せん原材料が危険かもしれない物が入っており、安全性は高くないです。

そのため、評価点数は2.5点のCランクとなっています。

モッピードッグフードより優れたドッグフードをお探しであれば、無添加で優秀なドッグフードをご紹介していますので、参考にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です