鹿肉使用で栄養価の高いケイナインキャビアドッグフードは危険?原材料から評価してみた

鹿肉使用で栄養価の高いケイナインキャビアドッグフードは危険?原材料から評価してみた

安心安全にドッグフードを食べて愛犬の健康を守っていくために、様々な世の中に出回っているドッグフードを独自に評価して皆さまにご紹介しています。

栄養面で注目されている鹿肉を使用している「ケイナインキャビアドッグフード」を独自の評価もいれつつ紹介していきたいと思います。

ケイナインキャビアドッグフードとは?

栄養価が高いと注目されている鹿肉を使用しているアメリカ産のドッグフードです。

森くん

ケイナインキャビアドッグフードを詳しくみていこう!

ケイナインキャビアドッグフードの評価

ケイナインキャビアドッグフードの気になる評価点数は5点満点中…

Bランク3.5点

森くん

3.5点だったケイナインキャビアドッグフードの良いところと悪いところを見ていこう!

ケイナインキャビアドッグフードの良いところ

  • グレインフリーで健康安全
  • オーガニック原料使用

森くん

わんちゃんに優しい素材で作られているから安心だね

ケイナインキャビアドッグフードの悪いところ

  • 価格が非常に高い
  • 販売終了しているので在庫がるところでしか購入できない(現在取り扱っているかは不明)

森くん

料金は高いけど栄養はすごくあったドッグフードなんだ!お金持ちが使っているイメージはあったね

ケイナインキャビアドッグフードの製品情報

価格は高いが、品質が高いケイナインキャビアドッグフードの人気商品を紹介していきます。

ケイナインキャビア ドッグフード ウィルダネス ベニソン グレインフリー ALSディナー 2kg

ケイナインキャビア ドッグフード ウィルダネス ベニソン グレインフリー ALSディナー 2kg

ブランド名 ケイナインキャビア
メーカー Canine Caviar
原産国 アメリカ
価格 27400円(税込)
内容量 2kg

森くん

ケイナインキャビアドッグフードの原材料と成分をみていこう!

ケイナインキャビアドッグフード:原材料

鹿肉ミール、乾燥エンドウ、ラム脂肪(酸化防止剤としてミックストコフェロールを使 用)、ココナッツ、天日干しアルファルファ、ココナッツオイル、天日干しケルプ、ラクドバチルス ・アシドフィルス発酵培地、塩化ナトリウム、レシチン、塩化コリン、フラクトオリゴ糖、蛋白質 化合カリウム、コロハ、ペパーミント、タウリン、蛋白質化合亜鉛、パパイヤ、ローズヒップ、 ユッカシディゲラエキス、アニスオイル、タイムオイル、蛋白質化合マンガン、ベータカロチン、 ビタミンD3、ビオチン、セレン、ビタミン類(B2、B1、B6、B12)、葉酸

森くん

ミール系が入っているけど、鹿肉は取り扱っているところが少ないから粗末に扱われないことが多いよ!

ケイナインキャビアドッグフード:成分

粗タンパク質 27%以上
粗脂肪 17%以上
粗繊維 5.9%以下
水分 8%以下
粗灰分 8.5%以上

※100gあたりのエネルギー500kcal

森くん

成分の数値に問題はなさそうだね。ただカロリーが高いから太り過ぎに注意しよう!

まとめ

ケイナインキャビアはドッグフードとしてはすごく優秀ですが、販売終了で価格が高騰しているおかげで手に取りにくい料金になってしまいました。よってBランクといたします。

当サイトではわんちゃんに優しいドッグフードをランキング形式で紹介しているので気になる方はそちらをご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です