名前が変更になったイノーバエボは危険だった?口コミ評判から評価してみた

名前が変更になったイノーバエボは危険だった?口コミ評判から評価してみた

安心安全にドッグフードを食べて愛犬の健康を守っていくために、様々な世の中に出回っているドッグフードを独自に評価して皆さまにご紹介しています。

販売中止されているグレインフリーで栄養満点のドッグフードの「イノーバエボドッグフード」を独自の評価もいれつつ紹介していきたいと思います。

イノーバエボドッグフードとは?

現在は販売中止されていて名前が「イノーバエボ」から「エボ」になっています。

元々は世界的に評判が良かったドッグフードだったのですが、果たして本当に良質なドッグフードだったのでしょうか?

森くん

イノーバエボドッグフードを詳しくみていこう!

イノーバエボドッグフードの評価

イノーバエボドッグフードの気になる評価点数は5点満点中…

Bランク3.8点

森くん

3.8点だったイノーバエボドッグフードの良いところと悪いところを見ていこう!

イノーバエボドッグフードの良いところ

  • グレインフリーで健康安全
  • 酸化防止剤が天然のものが使われている
  • 動物性タンパク質が豊富に使われていて栄養満点

森くん

わんちゃんに与えるものにしては少しカロリーが高いかもね

イノーバエボドッグフードの悪いところ

  • 価格が高い
  • 高タンパク質なので与えるときに注意が必要

森くん

悪いところは特にないんだけど価格が高い・・・

イノーバエボドッグフードを使った評判口コミ

Amazonでイノーバエボドッグフードを購入された愛犬家さんたちの評判口コミになります。

※海外のユーザーからのレビューが多かったので、英語が読めるもしくはどうしても英語でもレビューを見たい方はEVOAmazon商品ページから御覧ください。

森くん

イノーバエボドッグフードの製品情報

グレインフリーでユーザーからの評判も良いイノーバエボドッグフードの人気商品を紹介していきます。

イノーバ エボ ドッグフード ターキー&チキン 6kg

イノーバ エボ ドッグフード ターキー&チキン 6kg

ブランド名 イノーバエボ(現在はエボ)
メーカー イノーバエボ(現在はエボ)
原産国 アメリカ
価格 8964円(税込)
内容量 6kg

森くん

イノーバエボドッグフードの原材料と成分をみていこう!

イノーバエボドッグフード:原材料

七面鳥肉、鶏肉、鶏肉粉、サーモン粉、メンハーデン粉、鶏脂肪、エンドウマメ、タピオカスターチ、天然香料、リンゴ、卵、トマト、ニンジン、塩化カリウム、塩、カッテージチーズ、ミネラル類(亜鉛、鉄、銅、マンガン、ヨウ素酸カルシウム)、アルファルファスプラウト、乾燥チコリ根エキス、ビタミンE、アスコルビン酸、ビタミン類(塩酸ベタイン、A、ナイアシン、パントテン酸カルシウム、β-カロテン、B12、D3、リボフラビン、塩酸ピリドキシン、硝酸チアミン、ビオチン、葉酸)、乳酸菌類、ローズマリーエキス、酸化防止剤(ミックストコフェロール)

森くん

酸化防止剤も天然のものをしようしているし、グレインフリーで主原料の肉も栄養満点だね!

イノーバエボドッグフード:成分

粗タンパク質42.0%以上、粗脂肪22.0%以上、粗繊維2.5%以下、灰分11.0%以下、水分10.0%以下

粗タンパク質 42%以上
粗脂肪 22%以上
粗繊維 2.5%以下
水分 10%以下
粗灰分 11%以下

※100gあたりのエネルギー427kcal

森くん

高タンパク質だから与えすぎに注意だよ!

イノーバエボドッグフードのこだわり

イノーバエボドッグフードが特にこだわっている部分を紹介!

  • 穀物不使用(グレインフリー)
  • 高タンパク質
  • 低炭水化物

森くん

品質はいいんだけど、もう少しコストダウンしてほしかったね

まとめ

高タンパク質で穀物不使用の栄養も抜群に良いドッグフードですが、価格が他のドッグフードと比べて高いことと入手のしづらさからBランクのドッグフードとさせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です