バランスが良いgo!ドッグフードは実は危険?口コミ評判から評価してみた

バランスが良いgo!ドッグフードは実は危険?口コミ評判から評価してみた

安心安全にドッグフードを食べて愛犬の健康を守っていくために、様々な世の中に出回っているドッグフードを独自に評価して皆さまにご紹介しています。

特殊な製法で栄養バランスの良い「go!ドッグフード」を独自の評価もいれつつ紹介していきたいと思います。

go!ドッグフードとは?

食物アレルギーに配慮しているカナダのドッグフードブランドです。グレインフリーのものから、チキン味・ベニソン(鹿肉)など商品の種類も豊富にあります。

森くん

go!ドッグフードを詳しくみていこう!

go!ドッグフードの評価

go!ドッグフードの気になる評価点数は…

3.5/5点です。

森くん

3.5点だったgo!ドッグフードの良いところと悪いところを見ていこう!

go!ドッグフードの良いところ

  • グレインフリーの商品もあり健康安全
  • 原料のバリエーションが多いのでわんちゃんの好みに合わせやすい
  • タンパク質が多く栄養満点

森くん

種類が豊富な点以外にも良いドッグフードの定義が揃っているね

go!ドッグフードの悪いところ

  • ミール系を使っているので、4Dミートを使っていないか少し不安が残る
  • タンパク質が多いので太りやすい(給与量次第)
  • 商品によってはグレインフリーではないので穀物系のアレルギーを引き起こす恐れ有り

森くん

ミール系は少し残念だけど、グレインフリーや与え方次第ではデメリットは結構減るよ!

go!ドッグフードを使った評判口コミ

GREENDOG商品ページでgo!ドッグフードを購入された愛犬家さんたちの評判口コミになります。

匿名希望様

食いつきも良く、開けた時のニオイが良いですよ。良い品物なんだな、という感じがします。

匿名希望様

気に入ったようで、すぐに飛びついて食べています。今のところうんちの状態もよく、定期購入を検討します。

リリり様

三分の一まではよく食べていましたが、だんだん食べなくなり、最後はふりかけをかけても食べなくなりました。
口がマジックテープに変更になったため、酸化していたのだと思います。
密閉容器に写しても時すでに遅し。どうしてあのパッケージになったのか疑問です。

森くん

全体的に良いレビューが目立ったけど、商品やわんちゃんによってはあまり良い評判はなかったみたい

go!ドッグフードの製品情報

グレインフリーでユーザーからの評判も良いgo!ドッグフードの人気商品を紹介していきます。

グローバル GO! FF Grain Free チキンターキー+トラウト2.72kg

グローバル GO! FF Grain Free チキンターキー+トラウト2.72kg

ブランド名 go!
メーカー グローバル
原産国 カナダ
価格 4860円(税込)
内容量 2.72kg

森くん

go!ドッグフードの原材料と成分をみていこう!

go!ドッグフード:原材料

チキンミール、ニシンミール、骨抜きチキン、骨抜き七面鳥、骨抜きマス、ジャガイモ、豆(えんどう豆)、レンズ豆、タピオカ、ヒヨコ豆、鶏肉脂肪(ミックストコフェロール類で保存)、天然チキンフレーバー、乾燥卵、リンゴ、サーモンオイル、アルファルファ、骨抜き鴨肉、骨抜き鮭、サツマイモ、キャノーラ油(ミックストコフェロール類で保存)、ココナツオイル(ミックストコフェロール類で保存)、アマニ、塩化カリウム、カボチャ、ニンジン、バナナ、ブルーベリー、クランベリー、ブロッコリー、ホウレンソウ、発芽アルファルファ、ブラックベリー、緑皮かぼちゃ、パパイヤ、ザクロ、乾燥チコリ根、乾燥ラクトバチルス・アシドフィラス発酵産物、乾燥エンテロコッカス・フェシウム発酵産物、乾燥黒色アスペルギルス発酵産物、乾燥アスペルギルス・オリゼー発酵産物、ビタミン類(ビタミンAサプリメント、ビタミンD3サプリメント、ビタミンEサプリメント(保存料)、イノシトール、ナイアシン、L-アスコルビン酸-2-ポリリン酸(ビタミンCの素、酸化防止剤)、D-パントテン酸カルシウム、硝酸チアミン、ベータカロチン(酸化防止剤)、リボフラビン、塩化ピリドキシン、葉酸、ビオチン、ビタミンB12サプリメント)、ミネラル類(亜鉛タンパク化合物、鉄タンパク化合物、銅タンパク化合物、酸化亜鉛、マンガンタンパク化合物、硫酸銅、硫酸鉄、ヨウ素酸カルシウム、酸化マンガン、セレン酵母)、塩化ナトリウム、タウリン、ユッカ根エキス、乾燥ローズマリー、緑茶エキス、ペパーミント、パセリ、ローズヒップ、ガジュツ、ダンデライオン、カモミール、ショウガ、フェンネル、ターメリック、ジュニパーベリー、リコリス、マリーゴールドエキス、カルダモン、クローブ

森くん

チキンとニシンのミールが入っているのは微妙だけど、まぁgo!ドッグフードが4Dミートなんかを使っているとは思えないな

go!ドッグフード:成分

粗タンパク質 35.6%
粗脂肪 16.6%
粗繊維 2.8%
水分 8%
カルシウム 7%
リン 1.4%
オメガ6 2.1%
オメガ3 0.7%

※100gあたりのエネルギー395kcal

森くん

タンパク質の量が多いから与え方は重要だよ!

go!ドッグフードのこだわり

go!ドッグフードが特にこだわっている部分を紹介!

  • グレインフリー
  • 単一タンパク源使用
  • 食いつきUP
  • 自然の中で生まれた食材使用
  • アレルギーを考慮
  • SCSB製法

森くん

グレインフリーを採用しているドライフードの評価は良いけど、それ以外は微妙かも

go!ドッグフードの販売会社

go!ドッグフードの販売会社を見てみよう!

会社名 グローバル ペット ニュートリション株式会社
本社所在地 東京都墨田区太平四丁目1番3号 オリナスタワー10階
本社電話番号 03-6284-1981
事業内容 ペットフードの輸入・販売

まとめ

バランスが取れているドライフードと評判がありましたが、個人的には価格と原料・成分を考慮した結果Bランクとさせていただきました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です