【新鮮な原材料使用】アカナドッグフードの評判・口コミ等を独自評価!

安心安全にドッグフードを食べて愛犬の健康を守っていくために、様々な世の中に出回っているドッグフードを独自に評価して皆さまにご紹介しています。

世界中の犬好きやネコ好きから信頼と実績を勝ち取っているバイオロジックフードシリーズの「アカナドッグフード」を独自の評価を入れつつ評判口コミ・こだわりをご紹介していきます。

アカナドッグフードとは?

プリティッシュコロンビア州ハーディ港のケルティック・シーフードのレオさんやフィルさんによって新鮮なイワシや天然カレイを原材料として提供してもらい、他の原材料も原産国であるカナダの地元産の原材料を使用し安全にドッグフードを与えられるように作られているドッグフードになります。

そして、アカナドッグフードは犬種・年齢・アレルギーなどの各種条件に合うドッグフードを作っていますので、愛犬にとってよりよいドッグフードを選ぶこともできます。

森くん

アカナドッグフードを詳しくみていこう!

アカナドッグフードの評価

アカナドッグフードの気になる評価点数は…

4.4/5点です。

森くん

4.4点だったアカナドッグフードの良いところと悪いところを見ていこう!

アカナドッグフードの良いところ

  • 原産国の地元の原材料を使用することで、新鮮な原材料でドッグフードを作ることができる。
  • 炭水化物がとりにくい愛犬たちのために炭水化物が摂取でき消化しやすい低GIフルーツと野菜を入れている!
  • 一般的なドッグフードの実に3倍の量のたんぱく質をいれている!
  • 厳選された原材料なのにコスパがいい!

森くん

個々によって必要な栄養が違うわけだから、細かく種類分けして必要な栄養素を取れるようにしてくれるって結構ポイント高い!

アカナドッグフードの悪いところ

  • ミール系が入っている

森くん

原材料にこだわっているだけのことがあって、僕たちに悪影響を与えるとされている原材料がミール系だけであり、ミール系も地元の原材料を使っているためかなり危険な原材料ではないといます。

アカナドッグフードを使った評判口コミ

Amazonでアカナドッグフードを購入された愛犬家さんたちの評判口コミになります。

手頃で中身も良い

うちに迎えて1ヶ月くらいからこちらを与えていますが、先日福袋に入っていたフードの与える量の多さにびっくりしました。2キロの愛犬に1回60gほどで、成分をみたらやはり穀物が最初に来ていました。フンもアカナと比べてかなり多く臭い。そちらはプレミアムフードではないですが1ヶ月に与える量と値段を考えたらアカナより高いくらいでした。
成分を見たら一目瞭然、アカナがいちばんコスパも良いですしフンも臭くないし値段が安いです。他のフードを与えて見てアカナの良さに気づきました。

買ってよかった

やっぱり大切な愛犬にはいいフードをあげたいですよね!
ロイヤルカナンから30日ぐらいかけてこちらに変更しました。
いろいろ調べていたらこちらがいいとの事でしたので、購入しました。美味しく食べています。
小粒なので食べやすそうでよかったです。これからはアカナにしようと思います。
糞も絶好調です♪1日40グラムあげています

賞味期限もバッチリ、正規品でした。

生後3ヶ月目のトイ・プードル(♀・体重1.0kg)に与えています。
他の犬にはオリジン(Orijen)を与えていますが、この子は、まだ顎も口もとても小さく、オリジン パピーだと粒が大きいので食べにくいかなと思い、同じチャンピオンペットフーズ社のACANAにしました。
非常に小粒です。食いつきはとてもいいです。便の硬さは硬すぎず、柔らかすぎず、臭いもきつくありません。
与える量も少なくてすむので(成犬時理想体重1~5kgで今の体重が~2kgだと40g/日)1日あたり60円程度とプレミアフードにしてはコスパはいいです。
オリジンといいアカナといい、チャンピオンペットフーズ社のフードでハズレたことがありません。

森くん

アカナドッグフードを実際に購入された方の口コミは、好評の口コミが多く悪評の口コミはほとんど無くて、アカナドッグフードが人気あるドッグフードだと感じるね!

アカナドッグフードの製品情報

1袋の量に対して値段が高めでコスパ他と比べて悪いアカナドッグフードの製品情報を紹介いたします。

アカナドッグフードのドライフード商品の一つ「アカナドッグフード パピー・スモール・ブリード」を紹介させていただきます。

アカナドッグフード パピー・スモール・ブリード

ブランド名 ACANA(アカナ)
メーカー アカナファミリージャパン
原産国 カナダ
価格 891円~9,720円(税込)
内容量 340g~6kg

森くん

新鮮な原材料を使用しているのにコスパがいいから、継続して購入するならアカナドッグフードは他のドッグフードより安いドッグフードだね。ただ他の種類によってはちょうどいい内容量が販売されていなかったりするからそこはちゃんと確認してから購入した方がいいよ!

アカナドッグフード:原材料

新鮮鶏肉(16 %)、鶏肉ミール(13 %)、七面鳥肉ミール(12 %)、赤レンズ豆、丸ごとグリンピース、新鮮鶏臓器(レバー、ハツ、腎臓)(7 %)、鶏脂肪(7 %)、新鮮全卵(4 %)、新鮮丸ごとカレイ(4 %)、ニシンミール(3 %)、ニシン油(2 %)、日干しアルファルファ、緑レンズ豆、そら豆、丸ごとイエローピース、エンドウ豆繊維、新鮮鶏軟骨(2 %)、乾燥ブラウンケルプ、新鮮丸ごとカボチャ、新鮮丸ごとバターナッツスクワッシュ、新鮮丸ごとパースニップ、新鮮ケール、新鮮ほうれん草、新鮮カラシ菜、新鮮カブラ菜、新鮮丸ごとニンジン、新鮮レッドデリシャスリンゴ、新鮮バートレット梨、フリーズドライ鶏レバー、フリーズドライ七面鳥レバー、新鮮丸ごとクランベリー、新鮮丸ごとブルーベリー、チコリー根、ターメリック、オオアザミ、ゴボウ、ラベンダー、マシュマロルート、ローズヒップ

 

添加栄養素(1kg中):亜鉛キレート:100 mg

畜産学的添加物: 腸球菌フェシウム

森くん

アカナドッグフードの全種類に危険とされているミール系が入っているけど、新鮮な原材料だけを使用して作られているから、そこは安心していいと思うよ!あとは、種類によっては穀物類を使用しているみたいだから、使用しているかは原材料表記で確認した方がいいね

アカナドッグフード:成分

タンパク質 31%以上
脂肪 15%以上
粗繊維 6%以下
灰分 7%以下
コンドロイチン 900mg/㎏
カルシウム/リン 1.4%/1.1%以上
水分 12%以下
グルコサミン 1,500mg/kg
オメガ6/オメガ3 2.4%/1.2%以上

森くん

各種の成分は、平均値付近の数値だから問題なさそうだね。

アカナドッグフードシリーズ別商品一覧

先程紹介させていただいた人気商品は、「ヘリテージ」というシリーズです。

  • ヘリテージ
  • シングル
  • レジオナル

ヘリテージを含めた計3つがシリーズとして商品化されています。シリーズごとに商品紹介していきます。

以下の商品の参照元は、アカナドッグフード公式ページです。もっと詳細が知りたい方はそちらをごらんください。

アカナドッグフード【ヘリテージ】一覧

ヘリテージシリーズは9つの商品が属しています。

アカナドッグフード【ヘリテージ】

商品名 料金とグラム
パピースモールブリード 4050円(2kg)
パピー&ジュニア 4050円(2kg)
パピーラージブリード 12960円(11.4kg)
アダルトスモールブリード 4050円(2kg)
コップチキン&グリーンズ 4050円(2kg)
アダルトラージブリード 12960円(11.4kg)
スポーツ&アジリティ 12960円(11.4kg)
ライト&フィット 4050円(2kg)
シニアドッグ 4050円(2kg)

森くん

わんちゃんの年齢と体重に合わせたエサを与えられるのがヘリテージシリーズだよ!

アカナドッグフード【シングル】一覧

シングルシリーズは4つの商品が属しています。

アカナドッグフード【シングル】

 

商品名 料金とグラム
グラスフェッドラム 5724円(2kg)
フリーランダック 5724円(2kg)
ヨークシャポーク 5724円(2kg)
パシフィックピルチャード 5724円(2kg)

森くん

レジオナルは犬用なんだけど、シングルシリーズは犬用じゃないバージョンって感じかな?主原料が大きく違う点はレジオナルと一緒だね!

アカナドッグフード【レジオナル犬用】一覧

レジオナルシリーズは4つの商品が属しています。

アカナドッグフード【レジオナル犬用】

商品名 料金とグラム
ワイルドプレイリードッグ 6264円(2kg)
パシフィカドッグ 6264円(2kg)
グラスランドドッグ 6264円(2kg)
ランチランドドッグ 6264円(2kg)

森くん

ヘリテージとは違って主原料が大きく違うのが特徴なんだ。食いつきが悪い時なんかに愛犬のリフレッシュにgoodなシリーズだね!

アカナドッグフードのこだわり

アカナドッグフードが特にこだわっている部分を紹介!

  • 信頼できる生産者からの新鮮な原材料の提供により新鮮なドッグフードを提供。
  • 原作国の地元産の原材料だけを使用
  • 自社製造で製造場所をしっかり明記
  • 犬種・年齢・アレルギーなどの様々な条件にドッグフードを作っている!

森くん

アカナのこだわりを見て愛犬のために考えられたドッグフードってことがわかるね!

アカナドッグフードの販売会社

アカナドッグフードの販売会社を見てみよう!

会社名 有限会社アカナファミリージャパン
本社所在地 福岡市南区鶴田4-3-18-3F
本社電話番号 092-567-7377
設立 非公開
代表者 新堀 礼子
事業内容 ペットフードの輸入・販売

まとめ

危険性のあるとされるミール系が入っているとはいっても、新鮮な原材料を使用しているとしっかり明記されているため、よっぽどのことがなければ、アカナドッグフードを食べても悪影響はないでしょう。

また犬種・年齢・アレルギーなどの愛犬たちの条件に対して合う物を購入できるので、必要な栄養を補うことができます。

ダメなところとして、1袋の量がアカナドッグフードシリーズによって違いますから、ほどよい量を購入することができません。

それ以外は、アカナドッグフードは基本的にコスパがよく安全に食べてもらえるドッグフードだ言えます。